無料ブログはココログ

おててとあんよ

« 手袋 結果 | トップページ | 世田谷の病院(生後6ヶ月25日) »

2006年7月28日 (金)

名古屋大学病院(生後6ヶ月15日)

今日は名古屋大学病院に行ってきました。

東京・世田谷の病院(8月に診察予定)と名大病院と、今はどちらかにしようと思っています。主人も会社を休んでくれて、3人で行きました。

3ヶ月前に近所の病院で診ていただいた先生が名大に戻ってらして、同じ先生に診ていただきました。

再度レントゲンを取りました。そこで、ビックリ。3ヶ月前は、骨もまだきちんとできていなかったから見えなかった所があったらしく、今度は以前と少し違ったのです。以前、お豆の親指の形は蟹型と言いました。二つの指が蟹の爪のように丸くなっているんです。それは、同じです。ですが、骨の数が違いました。普通、親指以外の指の骨は3本で、親指は2本ですよね。ですが、お豆の外側の親指は骨が3本あったんです。先生いわく、これが両方あるのが蟹型の典型らしいです。ですが、内側の指は2本でした!多指の場合、内側の指を残すので、そこが2本でラッキーとのこと。少し外側に反ってるように見えますが、骨自体はまっすぐなんですって。つまり、内側に曲がっていて、骨が3本ある指は切除するので、残った指は左手に比べて少し細いだけになるんですって。

手術で大変なのは、神経を移動することらしいです。骨も少し削らなければならないそうです。もともと、一本の親指に2本ある筋が、お豆の場合、一本ずつそれぞれの指に分かれているそうです。切除する指の神経を上手に残すほうの指にくっつけるのが一番重要だとおっしゃっていました。聞くだけで、難しそうです。

傷跡は、親指付け根あたりから少し波線のようにつくそうです。それは2年くらいは赤くて、だんだん薄くなっていく、とのことでした。

とても良い先生で、私たちはこの病院でお願いすることに不安はなくなりました。

手術の予約も入れました。8/30です。その前、8月17日に麻酔のための検査をします。

さ来週は、いよいよ世田谷の病院です。そこで診てもらって、どちらでお願いするか最終的に決めます。

多分、病院面ではどちらでも信頼できそうなので、後は場所だけが判断基準になりそうです。これから長い期間通うことになるのですから、転勤族の私たちは実家に近い東京にしたほうが良いかもしれません。

とにかく、また報告いたします。

« 手袋 結果 | トップページ | 世田谷の病院(生後6ヶ月25日) »

コメント

おはようございます(^^)お豆ママさん、手術の日程まで決まったんですね~(>_<)とうとう。。。ってかんじですね。私も、前回は、新生児の時に診察を受けているので、来月の診察ではきっと具体的な話になると思います。緊張します(;_;
お豆ママさんのおうちでは、きっとお豆ちゃんを含めて手術の心構えが整っているんでしょうね(^-^)後は、最終的な病院選びだけといったかんじで。。。
ほんとですね~(>_<)いつか、子供をつれてお話したいですね。初対面でも積もる話になるかもしれません(^_^;)
ん?麻酔のための検査があるんですね。実は、手術と同じくらいに麻酔のことが気がかりだったりします。勉強になりました♪

りんりんさん、こんにちは!
ほんと、昨日はあまりにも具体的に進んでいったので、少し怖くなりました。
毎日手作りミトンをつけながら、「いつになったら何もつけずに外出できるんだろう。長いなぁ」って思っていたんです。きっとりんりんさんも同じでしょうね。
でも、いざ、日にちが言われると、あっという間に手術日がくるんだろうなって思って、そしたら全身麻酔してお豆は眠ってしまって、気づいたらいつもあった指が一つなくなってしまうんだーって色々ぐるぐる頭で回りました。
でも、りんりんさんのような方とこうしてやりとりさせて頂いて、一人じゃない!って思えるだけでとても心強いです。

こんばんわ!
日程決まったんですね?!いよいよ~って感じでしょうか??
どちらにせよ、納得した上で手術させたいですもんね!私も二箇所診察してもらい、
結局は今の病院に変更したくちです。
うちは変更してよかったって思って、今の主治医には信頼を置いて任せています。
そして、いざ手術してみると・・・以外に痛がらないわが子。勿論、麻酔から覚醒して数時間はボーっとするのや、だるさなどでぐずりましたが、それも一晩越せばなんてこと無い状態。。痛みの方も子供の痛点の未発達により大人よりはるかに軽減されるとか・・
ギブスではいはいしまくるし、立つし・・・。見てるこっちが痛くなるくらい!です!!
世田谷の病院って・・・うちの手術した病院と同じかな??もし同じでそこに決められて、何か分からないことあればフレッシュなごく最近の入院生活のことなどお話できますので、いつでも、ブログの方からでもメールでもくださいね!!

手術が決まると落ち着かなくなったり不安が急に大きくなったりしますが、そんな時はいつでもメールくださいね!

無事に納得した病院が決まることを祈ってます!!

こんばんは!!本当ですね。麻酔して、目が覚めるまで一体どんな気持ちなのかな?ってよく考えます。うんうん、わずかな時間に指が一本なくなっちゃうんだなぁってなんだか説明のつかない気持ちもよくわかります(><)日にちが具体的に決まると、あっという間かもしれませんね!でも、つきみママさんの「ギブスではいはい。。。」想像したらかわいくって恐怖心が少し和らいだ気がします(^-^)まさに今、ズリズリ移動するようになったので。うちは3週間入院なので、まさに籠の鳥だろうなぁ。。もうすぐ、世田谷の病院へ診察しにいくのかな?わたしも、納得した病院が決まるよう祈っています(*^_^*)

はじめまして(^^♪
ココログ経由でネットをさ迷っているうちに、ここにたどり着きました。私も心室中核欠損を持って生まれており、ふだんはそんなことがあったのが信じられないくらい元気なのですが、なんとなく一生子どもは産めないような気がしていました(うまくいえないのですが、元気になった今でも少しだけ他の方よりも「弱い」部分が多いような気がするのです)。
そんな中でこちらのブログを拝読し、なんだかとても励まされてしまいました。
8月30日のお豆ちゃんの手術が成功するように私も陰ながらお祈りしています。お母様の愛に包まれてお豆ちゃんがすくすくと元気に育っていきますように。。。

手術の日程を見てビックリ!!
7ヶ月前で出来ちゃったりするんですね。
そして、色んな事をちゃんと聞いて来たお豆ママさんを尊敬しちゃいます!!
私なんて、殆ど理解出来ずでしたから(-_-;)
でも、こうやって同じ境遇の人達のブログを見る事で、次は私もこう言う事を聞かなくっちゃって思えるので、勉強になります(*^-^*)

そうですね。
通院が都合良いとかも考えますよね。
長い期間、お世話になる訳ですから。

MARIAさん、はじめまして。同じ中核欠損の方なんですね♪私は1歳のときに手術をしたんですが、MARIAさんは手術されたんですか??結局お豆の疾患と私の中核欠損とは関係はないそうです。安心してくださいね。しかも、私はダイビングやボディボードが大好きですが、全く問題なく遊んでいますよー。一緒にがんばりましょうねー。

はじめまして!
合指症つながりできました^^
みなさんの辛い気持ちが痛いほどわかり、思わず書き込みしてしまいました・・・
うちのこは両手の合指症です。(生後八ヶ月)
また、お邪魔させていただきます!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/83836/2832627

この記事へのトラックバック一覧です: 名古屋大学病院(生後6ヶ月15日):

« 手袋 結果 | トップページ | 世田谷の病院(生後6ヶ月25日) »

最近のトラックバック

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31